News

サービス料金価格 一部変更のご案内

平素は弊社サービスをご愛顧いただき心より感謝申し上げます。
この度弊社は2022年6月1日(水)より、サービス料金の価格を一部変更する運びとなりました。

価格維持のための努力を続けてまいりましたが、
此度の社会情勢・経済状況により従来の価格を維持することが困難となり、
これまでの価格帯での案件管理・品質維持が難しくなりました。
何卒事情をご理解いただきご了承賜りますようお願い申し上げます。

詳細としましては、実質作業費用(翻訳単価等)はこれまで同様とし
全体における10%の費用を案件管理・進行費用として頂戴することと致しました。

今後もさらなる品質向上に努め、より ご満足いただける外国語サービス提供に努めてまいりますので、
何とぞご理解を賜りますようお願いいたします。

北海道×観光を英語で紹介「ジンギスカン」は英語圏でどう伝える?

北海道には、四季折々の壮大な景色や豊富なアクティビティ、絶品グルメなど世界中の人たちを魅了する観光スポットが盛りだくさん。
私たちは、その魅力を多言語に翻訳にしてコンテンツを海外へ発信するお手伝いをしています。このブログ連載では、英語圏の人たちに北海道の魅力を紹介する英語ガイドを紹介しています!

「ジンギスカン」は英語で何と言うのでしょうか。

答えは……?

Mutton (もしくは lamb) grilled on a hot plate

そのままGenghis Khanでも良いですが、メニューに掲載するときには説明が必要となります。そのため、鉄板で焼いた羊肉の料理であることが伝わるように表現しましょう。

レストランのキャッチコピーで使いたい場合には、

“This restaurant is famous for its Genghis Khan (a local specialty made with grilled mutton or lamb).”

とするのもおすすめ。

これにより、『ジンギスカン』という料理名を使って説明まで付け加えた、わかりやすくてキャッチーな表現にすることができます。

英語でガイドしてみましょう!

《日本語ガイド》

ジンギスカンは、鉄板で羊肉を焼いて食べる北海道で有名な鍋料理です。使用する肉は、成羊肉の”マトン”や”仔羊肉”のラムがあり、味付けはタレを漬け込むタイプと、ソースとしてつけるタイプがあります。

《英語ガイド》

Genghis Khan is a famous Hokkaido dish made with mutton or sheep grilled on an iron hot plate. The meat can be marinated or cooked plain and dipped in sauce.

昨今は大人数で集まることが難しくなりましたが、北海道では春になると桜の木の下で大勢でジンギスカンをして楽しむ道民の姿を見ることができます。”花より羊”は北海道ならでは。

聞いた話によりますと、国内の羊肉はほとんど高級店に購入されてしまうため、道内スーパーに売られているのは外国産が多いんだとか。私はクラーク像があることで有名な『羊ヶ丘』のレストランでジンギスカンを食べて、おいしさに感動しました。かわいい羊を見た後にジンギスカンを食べるという、なんともアグレッシブな観光スポットでした。

それでは次回もお楽しみに。🐑

北海道×観光を英語で紹介「夕張メロン」は英語圏でどう伝える?

北海道には、四季折々の壮大な景色や豊富なアクティビティ、絶品グルメなど世界中の人たちを魅了する観光スポットが盛りだくさん。
私たちは、その魅力を多言語に翻訳にしてコンテンツを海外へ発信するお手伝いをしています。このブログ連載では、英語圏の人たちに北海道の魅力を紹介する英語ガイドを紹介しています!

「夕張メロン」は英語で何と言うのでしょうか。

答えは……?

「The Yubari Melon」もしくは「The Yubari King」

夕張メロンの品種名は、夕張キングと言うそうです。

ただし、世界各国には様々な種類のメロンがあり、マスクメロンは主に北アメリカや欧州では”cantaloupe”、ニュージーランドやオーストラリアでは”rockmelon”と呼ばれます。

英語圏の人は夕張メロンを見ても、マスクメロンの一種と考えるので、説明したいときには”This is a type of cantaloupe.”(これは、マスクメロンの一種です。)と伝えてみましょう。

次回もお楽しみに。🍈

史上最高峰の英語辞書を作った男たちの感動ストーリー『博士と狂人』

こんにちは。休日はいつも洋画気分の翻訳スタッフNです!
映画館も好きですが、配信サービスで映画が見放題なのが最高に嬉しいです。

今回観たのは、『博士と狂人』。原題はそのまま、”The Professor and the Madman” です。2019年のアメリカ合衆国の映画で、翻訳に携わる人間としては非常に興味深いオクスフォード英語辞典にまつわる、実話を基にしたヒューマンドラマ

この映画の主題となる、オクスフォード英語辞典(Oxford English Dictionary: OED)とは、1928年にイギリスのオックスフォード大学出版局より出版された英英辞書。言語としての意味だけでなく、英語の歴史的変遷までも扱った、世界で最も権威のある英語事典です。辞書で1つの単語を調べるだけでも大変な作業なのに、41万語以上の収録語数を誇る辞書を完成させようと言うんだから驚きです!

ネタバレはできませんが、単に編纂するだけの物語では終わりません。まさか、こんな誕生秘話があったなんて……と思わされる作品でした。

あらすじ紹介(ややネタバレかもしれません)

Youtubeより予告

英語の生き字引のような存在を演じる俳優陣

主演は、メル・ギブソンとショーン・ペンの二人。メル・ギブソンは、マッドマックス初期から考えると別人みたいに髭もじゃもじゃの渋いおじさまです(当たり前ですね……)。ショーン・ペンは、代表作はアイ・アム・サムでしょうか。今回も、同じように障害を持った難しい役柄を演じています。アカデミー賞受賞のベテラン俳優が、気の遠くなるような歴史と言葉を紡いでいく、生き字引のような存在を演じます。

貧困の中、独学で言語学界の第一人者となったマレー博士

壮大な編纂事業の中心にいたのは、貧困の中、独学で言語学界の第一人者となったマレー氏。博士号は当時持たず、独学で言語学者となった彼は、ほかに劣らない知性と語学力を持ち合わせ、オクスフォードの編纂者に選ばれます。すべての言葉を調べて定義する責任者という重責のある仕事を抱えて、大家族をつれてイギリスへ向かいました。

今までなかなか進まなかった編纂作業ですが、凝り固まってしまっていたアイデアを打破したのはマレーのユニークなアイデア。他の博士たちが行き詰まり身動きが取れなくなっていた中で、「英語を使う人たち全員に本と手紙を送り、編集室に返信してもらおう」と考えるのです。辞書に掲載する言葉をたくさんの人々が手伝い、少しずつですが完成を目指して順調に作業が進みはじめます。

言語のある人生に希望を見出すも、戦争の過去に苦しむマイナー氏

とはいえ、マレーたちが挑まなくてはいけなかったのは、途方に暮れるほどの言葉と文献の量。そんな中で、到底成し遂げられるとは思えない、400年分の英語の定義も引用もすべて用意して手紙を送ってきた人物がいました。それが、狂人と呼ばれるマイナー。戦争によるPTSDにより心を病み、ある事件を起こしてしまい人から忌み嫌われていた彼。辞書の編纂という作業に人生に希望を見出し、誰もできなかった偉業を成し遂げていくのです。

言葉の祝福を受けたマレー博士と、狂人と呼ばれたマイナー氏。この二人が歴史を作り上げていく壮大なストーリーは必見です。感じ方には個人差があると思いますが、刺激の強いシーンもありますのでその点はご注意ください。

2022年の国際ブッカー賞長編部門で日本人作家の川上未映子さんがノミネート!

こんにちは、読書好きの翻訳スタッフNです。
最近は、『暇と退屈の倫理学』を読み直しています。暇を退屈としない真のブルジョアに生まれたかったものです。
今回は、本にまつわる翻訳ニュースをお届けします!

英紙ガーディアンの記事に、国際ブッカー賞の長編作リスト13冊が掲載され、日本の小説家である川上未映子さんの『ヘヴン』がノミネート入りしています。

『ヘヴン』のあらすじ

かつて見たことのない世界が待ち受ける。

芸術選奨文部科学大臣新人賞・紫式部文学賞 ダブル受賞

<わたしたちは仲間です>――十四歳のある日、同級生からの苛めに耐える<僕>は、差出人不明の手紙を受け取る。苛められる者同士が育んだ密やかで無垢な関係はしかし、奇妙に変容していく。葛藤の末に選んだ世界で、僕が見たものとは。善悪や強弱といった価値観の根源を問い、圧倒的な反響を得た著者の新境地。

講談社文庫公式サイトより

国際ブッカー賞(The Man Booker International Prize)はイギリスの文学賞。毎年受賞作品が選考されていて、外国語で書かれ、英語に翻訳され、英国で出版されたフィクション作品が選考対象となっています。ショートリスト6冊は来月4月7日に発表され、受賞作は5月26日に決まるとのこと。

ノミネートだけでも日本人としてとても誇り高いですね。

参照: International Booker prize announces longlist ‘tracing ring around the world’

翻訳スタッフのてくてく北海道観光・冬の小樽編

こんにちは! 観光と文学好きな翻訳スタッフNです。
今回は、「とりあえず寿司が食べたい」気持ちで小樽市に行ってきました。

北海道は観光業がさかんで旅好きにはうれしいエリア。私は道内出身者ではないのでどこを訪れてもいつも新鮮な発見があります。

札幌市から小樽市までは通常はバスで1時間くらいですが、今回は雪の影響で45分遅れての到着となりました。北海道の冬は余裕を持って過ごさないといけません。沖縄でいうところのなんくるナイサーは、北海道ではなんもなんも、と言うようです。雪にも負けず冬の寒さにも負けず、小樽の歴史感じるスポットに行ってきました。

寿司処『みよ福』

みよ福

到着してすぐに訪れたのが、小樽の商店街の路地を入ったところにある寿司処『みよ福』さんです。

外観からいい雰囲気。看板からは氷と雪解け水が落ちてくるので、足元だけでなく頭上も注意と、毎度スリリングな冬の北海道です。中に入ると、お座敷とカウンターがあったのですが空いていたカウンターに座りました。

予約客も多かったのですが、ぎりぎりお昼時に入れました。人気店では予約必須ですね。お寿司のメニューはシンプルで、特・上・生の3種類。回るお寿司でないお店に緊張して、真ん中の金額の「中」を注文。注文後に、マーケティングの松竹梅の法則にまんまと流されたと少し後悔していたのですが、登場したお寿司はこんな立派な高級感溢れる佇まい!

みよ福

お寿司はネタが一つずる異なる10貫セット。回転寿司も自由にメニューを選べて楽しいですが、こうやって種類様々なお寿司を並べられると普段は食べないネタにチャレンジできていいですね。私はホッキ貝を食べたのが初めてだったのですが、柔らかくて貝自体の味も濃くてすごくおいしかったです。

大将、女将さん、常連のお客さんが楽しそうに話していて、地元らしい温かい空気感。常連のお客さんお二人は、旦那さんを家において女性二人旅だったそうで、夫に悪いからとお土産にお寿司を持ち帰り。和む雰囲気です。店内には、大将のご趣味か通行手形が壁中にびっしり。創業の歴史を感じる外観と店内の雰囲気にも満足できました。

海老のお寿司は特にあるのかしら。目の前のカウンターには新鮮そうな赤海老が並べられていたので、海老を眺めながらの寿司となりました。次は、「特ひとつ!」と声高に常連さんのような顔して注文したいです。

小樽文学館

土肥美帆@みんなケンジを好きになる

個人的にとても思い出深く、楽しかったのが、小樽美術館・文学館

期間限定のネコ写真展ポスターに惹かれて中に入ったのですが、それとは別の常設展示である作家たちの紹介に釘付けになりました。小樽ゆかりの小説家、詩人、歌人、俳人たちの貴重な著書や資料が所狭しと展示してあります。

伊藤整机

特に好きだったのが、小樽出身の文学者・伊藤整の、いい意味で乱れた書斎の展示。端正でミニマムが好まれることもありますが、こういう自分だけの場所と言うのは書斎ならでは。部屋はぐちゃぐちゃですが、基本的に几帳面だった伊藤は、茶封筒の裏表に内容を記載して大量に紙を蓄えていたようです。

現代のデータ時代に置き換えるとすべて必要なデータはフォルダに保存して、ファイル名を付けてタグ分けして、の作業と同じですね。おそらく彼は、本や紙の重みで床が抜けることもあったのではないかと想像してしまいます。

伊藤整

もし訪れる際、ぜひ見ていただきたいのが、著名人の性格や経歴をイラストと文章でまとめた高山美香さんの解説。著者たちに親近感の沸く、あまり知られていないエピソードがユニークな挿絵とともに描かれていて、おもわずくすりと笑ってしまいます。粘土作家でもいらっしゃるため、そっくりに作られた人形もかわいいです。

小樽は北のウォール町と呼ばれていたほど、以前は札幌市よりも金融で栄えていた場所であるため、今でも歴史的建造物として銀行が残されており、ほかにも美術館やスタンドグラス博物館など文化的施設も多くあります。

カフェ

SONIA COFFEE

ちょっと疲れて一休み。美術館へ行くと、展示を見て想いを馳せながら脳も心もたくさん使うので、いつもおなかが空きます。

訪れたのは、オットセイの看板が目に入ったSONIA COFFEE。道内の焙煎所でコーヒーを炒っており、プレス式のコーヒーが飲めます。砂時計で時間をカウントして、タイミングが来たら急須でお茶をいれるようにコーヒーをマグカップに注ぎます。オフィスや自宅ではドリップコーヒーばかり飲んでいましたが、お店で出されたプレス式コーヒーは個人的にあっさりとして飲みやすい印象。北海道ミルクとチョコレート味のアイスも一緒に頂きました。

SONIA COFFEE

ホテルのラウンジは濃い色の木材を基調とされており、重厚な雰囲気でおしゃれ。イギリスの海賊船の模型があったり、蝦夷前寿司という江戸前とかけて上手いなあと思うネーミングのお寿司屋さんを併設されていたり、見ているだけでも楽しい施設がホテル内にありました。

ブランド物のニット帽を被った男の子が、施設内を歩いていたのでもしや高級ホテルなのでは……、と焦りましたが調べてみると、無理せずとも手の届く相場並みの金額でしたのでぜひ今度泊まってみたいです。

花園銀座

小樽の市街地から少し離れたところへ引き続きお散歩。北海道の歓楽街といえば、狸小路が有名ですが小樽にも市街地から少し離れた箇所に花園地区というエリアがあります。

今はこのご時世ですので、閉まっているお店がほとんどでしたが、ぎっしりとスナックが立ち並んでいます。まるで映画のセットのような街並み。昭和レトロな雰囲気というのでしょうか、ディープな路地で、女優さんが歩くだけでも、絵になりそうな。『そこのみにて光り輝く』という映画に影響を受けていますが、池脇千鶴さんのような演技の幅が広い女優さんが似合いそうです。小樽駅からだと若干歩きますが、雪積街並みを見ながら散歩するのもなかなか粋なのではないでしょうか。

*

夏にも一度訪れた小樽でしたが、はじめての冬の小樽。より落ち着いた印象で、ロケーションは同じでも違った景色を楽しむことができました。

日本語をそのまま英語にするのは要注意。ヒアリングは、hearingではありません!

たまに英語にしなくても通じる日本語があって便利ですよね。ヒアリングとか。

待ってください。日本語のヒアリングは、英語でhearingではないですよ……?

え! そうなんですか。ヒアリングの英訳でhearingを使うのはNGなんだ。

英語では「聴覚・聴力」、「聴聞会」を意味するので日本語と異なるんです。

正しく「ヒアリングする」を伝える英語を教えてください。

ヒアリングするは英語で何て言うの?

今回、シーンごとに訳した場合

  • 相手の話を聞くヒアリングは、ask about~(~について尋ねる)
  • 外国語学習のヒアリングは、listening comprehension(聴覚理解)

を使います。

正しい英文例:

We asked our client about the issues facing their business.

(自社の取引先に企業課題をヒアリングした。)

I want to improve my English listening comprehension skills.

(英語のヒアリング力を上げたい。)

日本語をそのまま英語にしてしまうと、間違った意味として捉えられてしまうことも。頭の中で日本語を訳すのではなく、英語のイメージのまま理解できるようになるとベストですね。

私たちは、お客様に対してしっかりとしたヒアリングで詳しいご要望をお聞きし、ニーズに沿ったベストなご提案をしています。翻訳や通訳についてお気軽にご相談してみませんか?

バレンタインシーズンの2月。翻訳部の好きなチョコレートをレポート! Part2

翻訳のしごとの様子や業界の舞台裏をお届けしています、「今日のノーススター」。

外国語の文化的な背景を考えたり、たくさんの文章を読む私たちにとって、お菓子は甘く優しい癒しを与えてくれます。そこで今回は、日本ではチョコレートが飛ぶように売れる2月のバレンタインシーズンにちなんで、翻訳スタッフたち一押しのチョコレートを聞いてみました。

今回は、レポートPart2。地元イギリスで愛される王室御用達の有名メーカーのチョコレートやコンビニスイーツ巡り好きがこだわってチョイスしていますよ。

Q:お気に入りのチョコレートを教えてください。

ズバリおすすめしたいのが、イギリスを代表するメーカーCadbury(キャドバリー)のイースター限定品、Cadbury Creme Eggです!

発売当初は、イースター時期の春限定だったのですがどうやら人気に火がついて、今では1月~4月に販売しているみたいです。僕は日本にいるからなかなか最近は食べていないのですが、子どもの頃から大好きなチョコレートです。

Bottle cap, Ball, Graphics, Oval, Egg, Circle, Egg, Symbol,
FACEBOOK / CADBURY

このチョコエッグの面白いところは、卵の形であることはもちろん、本物の卵のようにとろりとした白身と黄身が中に入っているところ。白身と黄身の正体は、砂糖と水を混ぜ合わせた柔らかなアイシングシュガーです。

個性ある食べ方をしている人も多くて、例えば、僕の場合は先だけをはじめに食べて、それから中身を食べて、最後に外のチョコレートを食べるのが好きです。外と中を一緒にがぶっと食べる人もいれば、スプーンで中身を食べる人もいたりして、ファンにとっては思い入れのあるチョコレートなのだと感じます。

Q:イギリスもバレンタインデーにはチョコを贈りますか?

https://www.pexels.com/ja-jp/photo/4474754/

イギリスでは日本と違って、チョコレートにロマンチックさは感じないという理由で、バレンタインデー=チョコレートという文化はないんです。好きなタイミングで好きなチョコレートを食べています。

キャドバリーの公式サイトには、チョコレートを使った熱々のガトーショコラや、ホットサンドなど、プラスのアレンジをした楽しいレシピも紹介されていて、見ているだけでも楽しいですよ。

Yuki

Q:お気に入りのチョコレートを教えてください。

ロッテ ラミー https://www.lotte.co.jp/products/brand/rummy_bacchus/

好きな人も多いだろうから、特別変わったチョイスではないんですけどラミーチョコレートが大好きです。寒い時期になるとまとめて買っています。近所のスーパーだと、2つで300円なので絶対に単品で買うことはないですね。

同じ系列のチョコレートにバッカスというリキュールのチョコもあるのですが、断然ラミー派。チョコレート菓子つながりで、「きのこの山」vs「たけのこの里」論争はよく耳にしますが、おそらくラミー派かバッカス派もあるんだろうなあ。

以前は、一枚の板チョコのようなサイズだったんですけど、今は3袋の小分けになって食べすぎ予防になってくれているのかも。量が少なくなったように感じるのは気のせいかな(笑)。

Q:いつのタイミングで食べていますか? 他にも食べてみたいものがあるとか?

濃厚な味わいなので、たくさん食べるというよりは、少しずつ時間をかけて食べるのに向いていて映画を観るときのお供にしてます。夜に食べることが多いので、ノンカフェイン紅茶との組み合わせが定番で、冷凍庫に入れて冷たく硬くして食べるのも個人的に好きです!

https://www.lotte.co.jp/products/brand/yoiyo/

ラミーと同じロッテのチョコレートつながりだと、YOIYOというオール北海道のウイスキーで作られたチョコレートがあると知って、北海道に住みながら食べたことがなかったので気になります。

Q:お気に入りのチョコレートを教えてください。

悩まず一択! 大好きなチョコレートと言えば、ロンドン生まれのホテルショコラです。

北海道札幌市だとステラプレイスで購入できます!ピスタチオ、アーモンドプラリネ、ラズベリーなど選びきれないほどの種類があって、自分へのご褒美にもピッタリ。バレンタインデー時期にはギフトとしても喜ばれること間違いなしです。

https://hotelchocolat.co.jp/collections/selectors

私はチョコレートが大好きなので、バレンタイン時期になると、各地のデパートがフェアやイベントで盛り上がっていて胸がときめきます。個人的に実食&調査しているコンビニスイーツのチョコレートデザートも、高級感の増した新製品が出ると思うとわくわくします。

ちなみにコンビニスイーツ愛好家である私の激推しはファミリーマートのチョコレート系スイーツ。時期問わずおいしいチョコレートが食べられる日本が大好きです!

*****

季節問わず食べたくなるチョコレートは、時間を豊かにしてくれる大切な存在。様々なシーンで、私たちを楽しませてくれています。世界中にはまだ出会えていないチョコレートがたくさんありそうですね。

バレンタインシーズンの2月。スタッフの好きなチョコレートをレポート! Part1

翻訳のしごとの様子や業界の舞台裏をお届けしています、「今日のノーススター」。

日々、膨大な量の文章を読む私たちにとって、甘いお菓子は言葉に翻弄されて頭を使う日々に癒しを与えてくれます。そこで今回は、日本ではチョコレートが飛ぶように売れるバレンタインデーにちなんで、翻訳スタッフたち一押しのチョコレートを聞いてみました。

仕事中でも休憩時間でも、はたまた大切な休日にでも食べたいお気に入りの一品をご紹介。外国人翻訳者たちがおすすめする海外チョコレートは必見です♪ Part1と2の二回に分けてレポートします。

Makiさん

Q:お気に入りのチョコレートを教えてください。

メルティーキッスくちどけブランデー&オレンジピールというチョコレートです。冬季限定の商品で、蜜漬けオレンジピールと、洋酒たっぷりの生クリーム入りガナッシュが口どけのよいチョコレートで包まれているんです。

去年コンビニで発見してから虜になって、鬼リピートで買いました。2022年1月に販売が終了してしまったのがほんとに惜しい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-2.png
メルティーキッス くちどけブランデー&オレンジピール 4本 https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/07456.html

アルコール分3.1%で、結構洋酒の味がする大人の味って感じで、「子どもや運転する人は注意」と書いてあるほど(笑)。

まったりしたいときに、コーヒーといっしょに食べています。香り高いもの同士で結構合いますよ。ほんとは仕事の合間に食べたいのですが、アルコール強めなので会社では我慢して家で食べています。

Julieさん

Q:お気に入りのチョコレートを教えてください。

私の好きなチョコレートはオークランドの中心部にあるThe Chocolate Boutique(ザ・チョコレート・ブティック)という小さなお店のものです。住んでいる郊外から中心部に訪れた際に、偶然知人から紹介されました。

行ってみると、数十種類あるチョコレートの数だけではなくておいしさにびっくり。そこから、かれこれ3~4年間ぐらい常連として購入しています。なかなか高級なので、週に1~2個しか食べませんが、量より質が大切ですよね♪

https://www.chocolateboutique.co.nz/

住んでいる場所からはバス2本乗り継いでようやく到着できる距離なので、訪れるチャンスがあれば数ヶ月分買っています。アイスに添えて食べるのが、私の一押しです!

Q:ほかにニュージーランドのチョコレートでおすすめのものはありますか?

ニュージーランドには人気で独特なチョコレートがあるので、4つほど紹介しますね。

ニュージーランドのチョコレート

Chocolate fish(チョコレート・フィッシュ)

チョコで包まれた魚形のマシュマロです。マシュマロは、イチゴ味が多いですが、バニラ味のものもあります。パッケージにビーチサンダルが描かれているのは、ニュージーランドではメジャーなアイコンだからなんです。

Pineapple Lumps(パイナップルランプ)

チョコにパインが覆われている噛み応えがあるキャンディー。本物の果汁を使った商品で日本へのお土産として買っていく人も多いようです。

Jaffas(ジャファーズ)

オレンジ味のチョコレートでコーティングされたミルクチョコレートボール。日本にも似たような商品がありますが、果物のフレイバーは珍しいのではないでしょうか。

Favourites(フェーバリッツ)

「お気に入りの好きなもの」という意味で、人気の数種類のチョコレートがミニサイズでパックにされたもの。クリスマス、誕生日、お礼のギフトなど色々なタイミングでプレゼントとしてあげることが多いです。

ロマンチックというよりはカラフルでポップなので、どちらかと言えばバレンタインデー向きのチョコではないかもしれませんが、どれも珍しくて美味しいので是非チャンスがあったら食べてみてください。

***********

日本のチョコレートもたくさんの人に愛されるおやつの代表格ですが、海外でも同じようにおやつ代表という感じですね。

他メンバーたちとの甘くて癒やされる話は、次回パート2でもご紹介しますのでお楽しみに。

ネイティブも英語に悩む!? これって押すの引くのどっちなの?

今日もおもしろい画像を見つけてきましたよ。
こんなドアプレートを見たときに、あなたは押しますか? それとも引きますか?

え~そんなの簡単ですよ。
DON’T PULLだから、引いたらダメってことでしょ? 当然、押しますよ。

Nさん、それでいいんですね……。
では青色の背景に目を向けたらどうですか?

あれ!? 急に、DON’T PULL / PUSH ONLY(引かないで押す)なのか
DON’T PUSH / PULL ONLY(押さないで引く)なのか分からなくなってしまいました。

そう、その通り!
横に文字を読んだときと、背景の色通りに文字を読んだときで、意味が異なるので混乱してしまいますよね。

どうやったらもう少し伝わりやすくなるか、教えてください。

より伝わりやすくなる方法

今回の場合であれば、

  • 押すか引くかだけがわかるように、PULLあるいはPUSHだけを伝える
  • 背景の色を分けるのではなく、見えやすい枠線で文章を区切る

と効果的。

一般的に、文字が小さくならないように大きさに気をつけたり、遠くからも目立つような色を選ぶとより伝わりやすくなります。

たとえ短い言葉だとしても、読み手のことを想定したわかりやすいレイアウトや配色を心がけましょう!

すこしでも外国語を伝えたいときに悩んだら、
私たちにお気軽にお問い合わせください。翻訳、通訳のご相談を承ります!

PAGE TOP